ニューリリース:アルバム:レディ・アンテベラム、ピストル・アニーズ

Posted by ymk 2013/05/12 0 コメント


5月7日にリリースされたレディ・アンテベラム「Golden」と、ピストル・アニーズ「Annie Up」の2枚のアルバムをご紹介します。




レディ・アンテベラム
Lady Antebellum - Golden

約1年8か月振りとなる4枚目のスタジオ・アルバムです。プロデューサーは前作と変わらずポール・ウォリーとLadyAの3人が手掛け、曲作りに関しては全12曲中ちょうど半分の6曲が彼ら3人、または他のソングライターとの共作となっています。ナッシュビルの売れっ子ソングライターの3人が書いた1stシングルの「Downtown」を初めて聞いた時は、誰もが過去の彼等の曲に比べて随分とポップになった印象を受けたと思いますが、アルバム「Golden」も今っぽいニューカントリーのスタイルを取り入れつつ、全体としては彼等が奏でる独特のメロディの心地良さと3人のハーモニーの美しさを従来どおり堪能できるアルバムとなっています。従来どおりというよりはむしろ、過去のアルバム以上に洗練された印象です。以前からのファンはもちろん、彼等のアルバムを初めて聞く方にもお勧めできる一枚です。

トラックリスト:
1 Get to Me
  (Hillary Lindsey, James T. Slater)
2 Goodbye Town
  (Hillary Scott, Charles Kelley, Dave Haywood, Josh Kear)
3 Nothin' Like the First Time
  (Sarah Buxton, Jedd Hughes, Lindsey)
4 Downtown
  (Luke Laird, Shane McAnally, Natalie Hemby)
5 Better Off Now (That You're Gone)
  (Will Hoge, Brian Layson)
6 It Ain't Pretty
  (Nicolle Galyon, Eric Paslay)
7 Can't Stand the Rain
  (Scott, Kelley, Haywood, Kear)
8 Golden
  (Scott, Kelley, Haywood, Paslay)
9 Long Teenage Goodbye
  (Scott, Kelley, Haywood, Lindsey)
10 All for Love
  (Scott, Kelley, Haywood, Dennis Edwards, Jason "Slim" Gambill, Jonathon Long, Chris Tyrrell, Clint Chandler)
11 Better Man
  (Kelley, Haywood, Edwards, Gambill, Long, Chandler)
12 Generation Away
  (Scott, Kelley, Haywood, Brad Warren, Brett Warren)

プロデューサー:Paul Worley, Lady Antebellum











日本のiTunes発売日は5月15日。価格は1,500円です。



-------------------------------------------


ピストル・アニーズ
Pistol Annies - Annie Up
ミランダ・ランバート、アシュリー・モンロー、アンジェリーナ・プレスリーの3人によるユニット、ピストル・アニーズ待望の2ndアルバム。ミランダやアシュリーのソロは聞かなくてもピストル・アニーズは好き、という方も多いのではないでしょうか。
今作も1stアルバム同様、全曲彼女達自身による作曲です。クールなアカペラで始まる1曲目"I Feel A Sin Comin' On"、彼女達の実体験を基にホリディ・シーズンに起こった家族の隠し事を取上げて歌う1stシングルの"Hush Hush"、「あなたの髪が薄くなっても私が太っても 私があなたのママを嫌おうとあなたが私の父を嫌おうと 二人の全てを背負い込んで 私達はこの先ずっと不幸せな結婚生活を送っていくのよ」と、ミランダ独特のボーカルに始まり、3人が不満だらけの結婚生活をだらだらと続けていく家族の様子を語る4曲目"Unhappily Married"等、今作も殆どの曲において日常の出来事からヒントを得た辛口の詩を、明るい曲調に乗せて時には面白おかしく、独り言でも言っているかのように歌っています。
しかし、日常的には不平不満だらけのありきたりの人生であっても、それでも「あなたはいつでも、これからも私にとっての大切な人 私の人生の最後はあなたであって欲しい」とラストの1曲"I Hope You're The End Of My Story"ではアシュリーのボーカルに3人の美しいハーモニーを被せながらパートナーへの愛を歌い、アルバムを締めくくっているところがピストル・アニーズならでは、といった感じです。この辺りが彼女達の音楽の魅力であり、多くのリスナーの共感を得るものになっていると思います。


トラックリスト:
1 I Feel a Sin Comin' On
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
2 Hush Hush
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
3 Being Pretty Ain't Pretty
  (Miranda Lambert ,Ashley Monroe, Angaleena Presley)
4 Unhappily Married
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
5 Loved by a Workin' Man
  (Angaleena Presley)
6 Blues, You're a Buzz Kill
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
7 Don't Talk About Him, Tina
  (Miranda Lambert, Angaleena Presley)
8 Trading One Heartbreak for Another
  (Ashley Monroe Angaleena Presley)
9 Dear Sobriety
(Miranda Lambert, Ashley Monroe)
10 Damn Thing
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
11 Girls Like Us
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)
12 I Hope You're the End of My Story
  (Miranda Lambert, Ashley Monroe, Angaleena Presley)

プロデューサー:Frank Liddell, Chuck Ainlay, Glenn Worf










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 コメント:

コメントを投稿

新譜情報

  • 8/5 Sunny Sweeney - Provoked
  • 8/19 Chase Rice - Ignite The Night
  • 8/19 Joel Crouse - Even The River Runs
  • 8/19 Randy Travis - Influence Vol.2: The Man I Am
  • 8/19 Various - Nashville Outlaws: A Tribute To Motley Crue
  • 8/26 Brad Paisley - Moonshine In The Trunk
  • 9/9 Dustin Lynch - Where It's At
  • 9/9 Lee Brice - I Don't Dance
  • 9/16 Tim McGraw - Countdown To Sundown
  • 9/23 Kenny Chesney - The Big Revival
  • 9/23 Lee Ann Womack - The Way I'm Living
  • 9/30 Blake Shelton - Bringing Back The Sunshine
  • 9/30 Lady Antebellum - 747

*祝* BMR移籍! The Cadillac Three

ザ・キャディラック・スリー(バンド名が変わりました)。
デビューアルバムのUKリリース盤"Tennessee Mojo"がAmazonにて販売開始!